ENGLISH JAPANESE CHINA
HOME FUNDAMENTAL TECHNOLOGY FIELD ABOUT US CONTACT US
iotech™のイオン化技術は、人体の消化吸収メカニズムから生まれました!
人は必要なミネラル(金属)を小腸の吸収細胞にあるイオンチャネルを通じて体内に取り入れています。イオンチャネルの直径は7Å(0.7ナノメートル)であるため、必要なミネラル(金属)は、それ以下のサイズでなければ通過出来ません。このサイズであるためには必要なミネラル(金属)がイオン化(ミネラルのイオン粒子サイズは0.1〜0.3ナノ)されなければなりません。

そのため小腸では、様々な微生物(腸内細菌)の力を借りて、必要なミネラル(金属)を、このチャンネルを通過できるサイズまで溶かして(イオン化して)います。

私たちは人体の小腸で行なわれている体内イオン化の方法を、体外でより効率よく行なう方法を研究し、まずカルシウムやマグネシウムのイオン化に成功したのです。そしてこの基礎技術に基づいて、その他の様々な元素(金属)のイオン化に成功。さらには分子量の大きな化合物(生体組成物質など)の低分子化にも次々に成功しています。

様々な物質(元素)をナノ以下のイオン粒子に
iotech™とは、様々な物質(元素)を特殊発酵させることにより、元素であれば0.1〜0.3ナノというナノ以下のイオン粒子に、化合物であればナノレベルの低分子化を可能にする画期的な技術です。
人体に安全な技術
iotech™は、有機酸発行という手法を用いるため、従来の方法(強酸による溶解、電気分解など)に比べはるかに生命体などに対する安全性が高く、イオン化・低分子化した状態が極めて安定的で環境負荷も低い技術です。

拡大表示

Our Field
COSMETICS
COSMETICS
TEXTILES
TEXTILES
SUPPLEMENTS
SUPPLEMENTS
AGRICULTURE
AGRICULTURE
FOODS
FOODS
CHEMICALS & OTHERS
CHEMICALS & OTHERS